龍田屋だより

TOP>龍田屋だより>音和音(おとわね)を着て|龍田屋だより|結城 龍田屋

音和音(おとわね)を着て

私は薄いグレーの「音和音」を着ています。

結論から申しますと、すごく気持ちよく温かいきものです。

これは、ざっくりとした風合いを出すために太い糸を織り上げたものなのです。

着るまでは、ちょっと重いかな?とも思いました。

というのも通常の「本場結城紬」ですと500~600gなのに対して、音和音は700gを超えるものもあります。

掌で感じた重さも、きものになってしまうと全然それを感じさせません。

もう洗い張りをしておりますが、最初に「袷」で着たのですが今は「胴抜き」で着ても温かい着心地です。

ぜひ皆さんもこの弊社オリジナルの「音和音」をお召しになってみてください。

2013年2月7日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Page Topへ↑